食肉目動物保護学研究室ホーム > 「卒業生の集い第1回」を開催します!
2015年12月 8日
「卒業生の集い第1回」を開催します!

研究室卒業生の集いの第一回目を開催することが決まりました。

日時:2016年2月6日(土)15:00より 2時間くらい
場所:東京農工大学府中キャンパス(第1講義棟12番教室)
内容:卒業生による講演
地シスを旅立ってから今までの、研究活動や仕事についてお話いただきます。
質問時間を長く取る予定です。

・蔵本洋介さん
平成24年東京農工大学地域生態システム学科卒業、同年環境省に自然系職員(レンジャー)として入省。
卒業研究では、タヌキの高速道路におけるロードキルを防止するフェンスについて研究。
環境省入省後は、東京や大阪で鳥獣保護管理や希少種保全に関する業務に従事。
現在は、北海道のえりも自然保護官事務所において自然保護官としてゼニガタアザラシと漁業を中心とする地域社会との共存に向けた取組みを進めている。

・大河原陽子さん
平成23年東京農工大学地域生態システム学科卒業、平成25年琉球大学理工学研究科博士前期課程修了。同年から琉球大学理工学研究科博士後期課程在籍。
卒業研究では多摩川に生息するニホンイタチの食性の雌雄差について研究。
博士前期課程では長崎県対馬において各種果実の結実フェノロジーに対するツシマテンの短期的な食性の反応について研究。
博士後期課程では引き続き、餌動物や果実の資源量の変動に対するツシマテンの食性の反応について研究を行っている。

それぞれの方のプロフィールは、以下のサイトもご覧ください。
http://www.carnecco.jp/club/2015/03/message-from-graduate.html

申し込み(学内者と研究室卒業者限定。外部の方は学内の方のご紹介がある場合のみ。費用は無料です)
以下のメールアドレスへ、①学科(専攻)名、②お名前、③連絡用メールアドレス、④ご紹介者のお名前とメールアドレス(学外の人のみ)を記入して、お送りください。

graduates_carnecco*yahoo.co.jp (迷惑メール防止のため@を*で示しています)

申し込み受付:準備スタッフより受付確認のメール返信をしますが、10日以上経っても連絡が来ない場合、恐れ入りますがもう一度お送りください。
申し込み締め切り:1月20日

準備スタッフより(蔵本、金子、角田、斉藤、三橋、近藤)